無料・婚活 WEB スクール
何故かデート2〜3回で終了する方へ婚活WEBスクールメンズ婚活実践講座 今すぐ成婚ノウハウを受け取る(無料)

肥満の人はモテない?モテるためにはどうすればいいのか?

「女性と付き合いたい」、「女性に好かれるようになりたい」と思っている男性は多くおられるはずです。
女性に好かれるためには男性として磨かなければいけないところもありますが、同時にモテない傾向にならないように注意しておくことも大事です。
特に「肥満の男性は女性にモテない」と言われているため、肥満にならないようにしているかもしれません。
肥満の人はモテないのかという点について紹介していきます。

 肥満男性はどのくらいいるのか?

まずは、「肥満の男性はどのくらいいるのか?」と思われるかもしれません。
肥満の男性は全体的に見ると30%ほどの人が肥満であり、10人に3人の割合で肥満の男性がいます。
ちなみに女性の肥満は20%ほどです。
そのため、女性よりも男性の方が肥満の人が多く、年代別に見ると高齢者に多い傾向となっています。
理由としては、肥満が1番低い年齢は20代の肥満で26%ほどですが、1番多い年齢は40代の35%になっているためです。
「なぜ、中年と言われる年齢にさしかかると肥満者が多くなるのか?」と思われるかもしれません。
原因としては、代謝が悪くなる、老化が進んでしまうなどで肥満になりやすい体質へと変化するためです。
そのため、年齢的には40代になると肥満になりやすく、30代後半で彼女がいない、または独身なら注意しておくことができます。

肥満の男性がモテないのは

モテない要素の1つとして「肥満の人はモテない」と言われていますが、モテないと言われるには理由があるからです。
どのような理由で肥満の人はモテないのか紹介します。

 自分に甘いと思われる

太っている肥満の人は「自己管理ができていない」と女性に思われやすいです。
太っているのは「甘いものや油っこい物をたくさん食べて自分を節制できていない」というイメージも付いてしまうことがあります。
「自己管理ができていない」と思われれば、女性としては男性として「頼りない」と思うことこあり、「人には厳しい人なのかも」と印象だけで悪いイメージが次々思い浮かんでしまうこともあるんです。
肥満という体型だけで、第一印象に悪いイメージが付いてしまうことがあるので、女性から「話したい」という意欲がなくなってしまうことがあります。

体臭がきつい

肥満の人であれば「体臭がきつい」、「汗臭い」という印象を持っている人もいます。
実際に肥満であれば汗をかきやすく、かいた汗が服に繁殖した細菌が汗を食べて老廃物を排出しているため、臭いが臭くなってしまうんです。
そのため、実際に近付いていくと体臭がきつく感じて、女性としては臭いがきついために「受け付けることができない」、「生理的に無理」と恋愛対象として見られなくなってしまいます。
体臭がきつくなっててしまうのは、異性からの印象でも大きなマイナス要素になってしまうので、肥満の人がモテない1番の原因となりがちです。

だらしないと思われる

肥満であれば「だらしない」と思われることもあります。
太ってしまうのは自己管理が甘く、「自分のことをあまり分かっていない」と思われる原因になることもあるんです。
「だらしない」と思われると女性としても「結婚すると苦労しそう」、「だらしない人は恋愛対象として見れない」と思うので、敬遠されてしまいます。
見た目が太っているだけで「だらしない」と思われ、女性と上手く付き合えないことになるのは、少しもったいですね。

 肥満でも女性に好かれるためにできることとは

肥満だとモテないイメージを持ってしまいがちなので、「肥満を改善しなくてはいけない」と思うかもしれません。
確かに肥満であるために女性から敬遠されるのは少し寂しいですね。
ただ、肥満であっても女性からモテる秘訣があるので紹介していきます。

優しさを出す

肥満の人は優しさを出すことで女性から好印象を持ってもらえることもできます。
女性は「優ししくしてもらいたい」という思いがあるので、優しくしてあげることで好意を持ってもらえ、付き合うきっかけとすることができるんです。
「優しさ」と言ってもいろいろありますが、例えば女性の話をしっかり聞いてあげること、
さりげなく体調を気遣うなどしてあげると好印象を持ってもらえます。
優しさと言ってもいろいろあるので、まずは自分ができることから行っていくようにしてください。

浮気しないというイメージをもってもらう

肥満であれば女性から「浮気はしなさそう」というイメージを持たれることもあります。
肥満であれば体型や顔が太くなるので、イケメン顔の人でもイケメン度が落ちてしまうこともあるはずです。
そのため、女性からルックスの点で敬遠されることもありますが、女性から好かれにくいということは「浮気する心配が減る」とも言えます。
女性としては浮気をされたくはないので、イケメンの人が好きでも付き合うと「浮気しないか」と常にハラハラしてしまう人もいるんです。
浮気に過敏な人であれば、浮気をしなさそうな肥満の人を選ぶこ可能性も十分にあるので、自分は浮気しないことをアピールして自分は女性に一途であることを表現できます。

ダイエットをするのが1番良い方法かもしれない

肥満であっても全くモテないわけではありませんが、やはり肥満であれば第一印象で敬遠されることも少なくないので、自分を分かってもらう前に恋愛対象として見られないことが多い傾向です。
そのため、肥満のマイナスイメージを振り払いたいなら、ダイエットをして肥満を解消するのが良い方法になります。
急激なダイエットは自分の身体にも精神的にもきついので、少しずつ体重を減らすようにしていくことがいいです。
ダイエットをして肥満少しでも解消するようにしてください。

まとめ

肥満の人であれば女性からマイナスイメージを多く持たれるので、恋愛において不利になりやすいですね。
肥満の人でも内面を女性に分かってもらえれば、恋愛に発展することも可能ですが、内面を分かってもらうには時間がかかってしまいます。
そのため、少しでもダイエットをして肥満に見られないようにするのが、1番良いですね。