無料・婚活 WEB スクール

メンズ婚活実践講座「婚活男性のWEBスクール」無料メール講座
登録フォーム


●特別レポート
遺伝子レベルでの恋の秘密
『遺伝子で恋をする』
進呈!

※【ご注意】icloud、ezweb、au、i.softbank、docomoの
メールアドレスは、
講座が届きませんので、
別のアドレスをお使い下さい。

※登録されたメールアドレスは弊社のプライバシーポリシーに則って管理いたします。
※この無料メール講座には、メンズ婚活実践講座が提供している有料講座のご案内をお送りすることがございます。
※配信解除は、お送りするメールから簡単に行う事ができます。
※この無料メール講座は、100%交際・結婚成功をお約束するものではございません。

婚活パーティのトークタイム攻略法

一般的言うと、婚活パーティに向いているのは、社交的なタイプの人です。アピール力があり、会話も上手で、人見知りしないタイプでしょう。しかし、婚活をしている男性の中で、多くの人はこのタイプに当てはまられないかと思います。
そうでない方にとっても、婚活でどのように振舞ったら上手くいくのを今回が見ていきたいと思います。

婚活パーティの一般的な流れは以下になります。
1、プロフィールカード記入
2、イベントスタート
3、トークタイム(1対1)
4、メッセージカード記入
5、告白カード集計&カップル発表
6、イベント終了

このように、3番のトークタイムでいかに自分のアピールし、お相手との会話が上手く出来るかがとても重要です。
トークタイム以外に自分をアピールする機会はありません。ですので、このトークタイム(だいたい3分から10分の間)をいかに上手く使う事が出来るかがキーポイントになってきます。

トークタイムでは、自己紹介、相手の性格や好みなどを引き出す会話、相手に印象を残すアピールの3ステップを行うと良いでしょう。

宮本ひかるの婚活講座(無料)はこちら>>

自己紹介

あなたの年齢や職業、出身地、趣味など、おおまかなあなたの情報をお知らせします。そして、お相手のそういった情報も得る事が出来ると思います。

先入観を持たない

大事な事は、職業が○○だからこういうタイプや、○○出身だからどう、などの先入観をあまり持たずにお相手を見る事です。先入観でもって、お相手に〇×をつけてしまうと、結局あなた自身のパートナーの可能性をどんどん自分で狭めていってしまうからです。

婚活パーティの良い所は、普段の生活では絶対出会う事の出来ないような女性と知り合える事です。なので、あえて先入観を捨てて、どんな人でもあなたのパートナーに成り得る可能性があるという色眼鏡をあえてかけてお相手を見る事をオススメします。

お相手に興味を持つ

無関心は憎しみよりもひどいダメージを与えるという事実がありますが、本当に無関心は一番相手を傷つけてしまいます。明らかに、あなたの好みと正反対の見た目の女性だったとして、まずは関心を持って、お相手との会話に臨んでください。

意外な一面を持っていたり、性格は見た目と真逆だったりと新しい発見もあるでしょう。

過度な期待はしない

運命の人と出会えるのでないか、会話がすごく盛り上がって欲しい、楽しい時間を過ごしたい、など未知の出会いに対して期待してしまう気持ちはわかりますが、婚活パーティの場において、過度の期待は禁物です。
運命の人と出会える確率は非常に低いですし、自分とすごく合うタイプと出会うのもそうそうありません。会話が弾まなかったり、お互い微妙な空気が流れても、よくある事ですので、気にしないようにしましょう。

相手を引き出す会話

会話の中で、自分が話してしまってばかりではいけません。会話の目的はあくまでお相手の言葉を引き出すようなイメージでやりましょう。よっぽどおしゃべり好きな女性はさておき、お相手がたくさん話すほど、会話が上手くいっている証拠です。

自分の話をしてから質問をする

いきなり「好きな食べ物はなんですか?」とぶっきらぼうに聞くのは、答える方も答え辛いので、ます「僕は○○が好きですが、好きな食べ物はなんですか?」という形でワンクッションあなたの情報を与えてから質問するのが良いでしょう。
共感力の高い女性であれば、「私も○○が好きです。そして○○も好きです。」といった形で、共通で好きなものが見つかりつつ、お相手の情報も得る事が出来ます。

黙らせてはいけない

女性が無口になっている時というのは、楽しいと感じていない証拠です。この人に話しても聞いてくれない、または、話してもそのリアクションが不快だったり好きではないので、それ以上会話をすることを拒んでいるとも言えます。

女性が黙ってしまったら、何か原因があったという事です。瞬時にその理由を突き止めるのは、難しいかもしれないので、次のお相手とは同じパターンになってしまわないように気をつけましょう。

オフレコ感を出して共感を得る

初対面で会話を弾ませるのは難しいかもしれません。話題に困った時は、あなたも慣れていない風を装って「婚活パーティは何回目ですか?」など、オフレコ的な事を聞いてしまうのも手でしょう。
「僕も初めてなので、なんか緊張しているんですよね」と本音をポロっとこぼす事によって、相手から共感が得られるかもしれません。空気が和らぐような効果があります。

うれしいそうな表情を見逃さない

会話の中で女性が微笑んだり、声を出して笑ったりしたら、それは本当に楽しんでいるという証拠です。トークタイムの中でそういった瞬間を作り出せたら、かなり脈ありのお相手と考えて良いでしょう。

印象に残るアピール

それぞれのお相手とのトークタイムの最後には、他の人とは違う何か印象に残るアピールをしたいものです。

思いやりの一言

短い時間の中で、少しお相手の情報を得たと思うので、お相手の仕事だったり、趣味だったりを応援するような一言を残すと、非常に好印象でしょう。婚活パーティは自分アピールに必死になっている男性が多いので、そんな中で女性を思いやるような言動の出来る男性というのは少数派なので、印象に残りやすいです。

「これからも○○楽しんでくださいね」と、〇〇には仕事でも趣味でもトークタイムでもなんでもいいので、このように一言伝えて、トークを終了してみて下さい。

頑張らない

逆に、NGなのは、頑張って笑わせようとして変なギャグを言ってしまったりしまわない事です。頑張っている風だったり、格好つけようとしている風な感じは、女性にすぐ見抜かれてしまいますので、あくまで自然体でいきましょう。

まとめ

このように、婚活パーティで上手くいくというのは、多少ハードルが高いかもしれませんが、パートナーを見つける場というよりもコミュニケーション能力を磨く場、色々な女性がいる事を知り先入観を取り払っていく場として、活用していく事も良いでしょう。
そういった経験がいつしかパートナーと知り合ったり、結婚をする上で役に立つ事になるでしょう。

宮本ひかるの婚活講座(無料)はこちら>>


プロフィール略歴

恋愛・婚活レッスン講師 宮本 ひかる

女性との交際が苦手な男性専門に、恋愛・婚活成就のための実践ノウハウを提供している。私のWEBスクールでは、女性との関わりに自信がなく、恋愛・婚活が成功しない男性に対し、交流分析、ゲシュタルト療法、NLP、セルフリペアなどを組合わせたメソッドをお伝えし、理想的な出会い、成就するための婚活実践法をお伝えしています。また、女性とのコミュニケーション術の実践方法は定評をいただき、本WEBスクールでも直接講師をしております。

恋愛心理カウンセラー宮本ひかる
無料・婚活 WEB スクール

メンズ婚活実践講座「婚活男性のWEBスクール」無料メール講座
登録フォーム


●特別レポート
遺伝子レベルでの恋の秘密
『遺伝子で恋をする』
進呈!

※【ご注意】icloud、ezweb、au、i.softbank、docomoの
メールアドレスは、
講座が届きませんので、
別のアドレスをお使い下さい。

※登録されたメールアドレスは弊社のプライバシーポリシーに則って管理いたします。
※この無料メール講座には、メンズ婚活実践講座が提供している有料講座のご案内をお送りすることがございます。
※配信解除は、お送りするメールから簡単に行う事ができます。
※この無料メール講座は、100%交際・結婚成功をお約束するものではございません。