無料・婚活 WEB スクール

メンズ婚活実践講座「婚活男性のWEBスクール」無料メール講座
登録フォーム


●特別レポート
遺伝子レベルでの恋の秘密
『遺伝子で恋をする』
進呈!

※【ご注意】icloud、ezweb、au、i.softbank、docomoの
メールアドレスは、
講座が届きませんので、
別のアドレスをお使い下さい。

※登録されたメールアドレス、名字は弊社のプライバシーポリシーに則って管理いたします。
※この無料メール講座には、メンズ婚活実践講座が提供している有料講座のご案内をお送りすることがございます。
※配信解除は、お送りするメールから簡単に行う事ができます。
※この無料メール講座は、100%交際・結婚成功をお約束するものではございません。

マッチングアプリ マッチング後からお付き合いまでの流れ

マッチングが成功したら、しばらくメッセージのやり取りをした後に、会う約束をしましょう。いきなり、半日がかりの長めのデートをしても良いのですが、ここは、まず初めて実際に会うので、2-3時間のお茶だけのデートがより無難なので、オススメしたいと思います。

お相手をお茶デートに誘おう

マッチングしたという事は、すでにお互いに好感を持っていて、興味を持っているという事です。実際に会うという約束をするのは、ごく自然な流れでしょう。

さりげなく誘う

積極的な女性であれば、お相手から誘ってくる場合もあるかもしれませんが、待っていても仕方がないので、あなたから誘いましょう。気楽に誘って大丈夫です。
メールをする時間帯だけ、早朝や深夜は避けましょう。早朝や深夜のメールは同じ内容だとしても、思いつめた感じがしてしまいますし、不健康な生活を送っているのではと思われてしまいます。

よかったら、は枕詞

お相手に、プレッシャーを与えず、優しい印象を与える為にも、お誘いするときは「よかったら」と最初に加えましょう。これがあるのとないのでは、お相手に与える印象はまるで違います。お相手もいつ誘われるのかとドキドキ待っているかもしれませんし、すでに緊張している場合もあるからです。

「よかったら、今度お茶でもどうですか?」これがシンプルで最も良い誘い方かと思います。

場所を選ぶ

お茶に行くことが決まったら、場所を選んでいきましょう。女性はコーヒー派か紅茶派かに分かれます。どちらでも良いという方もいるかもしれませんが、とりあえず、コーヒーと紅茶どちらが好きか聞いてみましょう。

どちらかわかったら、お互いの中間地点もしくは、お相手の住む場所寄りでも良いですが、エリアを決めましょう。すでに、あなたの中でオススメのカフェなどあれば、そこでも良いと思います。

特に知らない場合は、検索をしてみましょう。“Café Snap”などこだわりカフェを探すのに最適なカフェ検索専用アプリなどもありますので、活用してみてください。

デート当日

最寄り駅などで待ち合わせても良いですし、現地集合でも良いでしょう。お互いメールでやりとりしても良いですが、いざという時に通話も出来るので、ラインを聞いて、ラインでやり取りを始めておいても良いでしょう。

相手を見つけるのが難しいかもしれないので、あなたの当日の服装を教えておいたり、近くにある目印などしっかり伝えておくと、お相手が迷わなくて済みます。

服装

清潔感を心がけましょう。いつもより、少しだけ気合いを入れて、少しだけおしゃれになるよう心がけましょう。その心がけがお相手にも伝わり、好印象になるでしょう。

さり気ない気遣い

お店に入るときドアを先に開けてあげたり、歩くときは道路側を歩いてあげるなど、さりげない気遣いをしてあげましょう。小さな事ですが、こういった小さな心がけで、お相手の心をつかむことが出来ます。

もし、駅で待ち合わせをしてお店に同時に入ったのなら、「何頼みますか?」と先にメニューを渡してあげましょう。カフェを調べた際に、そこのオススメの飲み物やスイーツなどを知っているのであれば、それを伝えてあげましょう。「ここは○○が美味しいみたいですよ。」と。

盛り上がる会話

会話を無理やり、盛り上げる必要はないかもしれません。ある程度の年齢のいった男女であれば、ある程度最初は緊張したり、ぎこちなくなったりする場面はあって自然だと思います。ですので、それを前提にして、お話しをしていくのが良いでしょう。

まず最初は、ここまでどうやって来たか、迷ったりしなかったか、など聞くのも良いでしょう。その日の天候や気温の話でも良いですし、マッチングアプリで会ったりした経験が今まであるのかどうか、などです。

根掘り葉掘り、質問攻めにするのではなく、まずあなたから情報開示をしていく流れが良いと思います。
「今日、○○線に乗ってきました。この駅に降りるのは○年ぶりですね。この辺りはよく来ますか?」
「今日は、思ったより寒かったので、上着を着るかどうか迷いましたよー。○○さんも暖かそうな格好ですね。というか、そのジャケットいいですね。」

「僕は、婚活を始めたばかりで、今日は実は実際お会いするのは、初めてなので、ちょっと緊張しています(笑)。○○さんは、何回か会ったりされたんですか?」

などなど、自分の事を話してから、お相手に質問をすると、自然ですし、失礼ではないですし、お相手も答えやすいでしょう。

初デート後

お別れした後には、その日の内に必ず、ラインやメッセージをしましょう。あなたとしては、縁が無かったと思った場合も、社交辞令としてお礼のメールはしましょう。

また会いたいと思った場合は、かならず次のデートを匂わすメールをしましょう。

「今日は楽しかったです。○○さんとお会い出来て本当によかったです。よかったら、今度は○○に行きましょう。」

○○は、食事でもいいですし、映画でもいいです、飲みでもいいかもですね。お二人のお茶デートで話した内容を反映させると自然でしょう。

継続は力なり

このように、デートを数回重ねていきましょう。3回4回と続くのであれば、かなり脈ありと言えます。デートが5回目を越さない辺りで、告白してお付き合いできるのかどうかを、確かめて良いでしょう。

その際の告白も、シンプルで構いません。マッチングしてから、何度もデートへ誘って、時間を共に過ごすという事で、既にお相手への好意は伝わっているはずですし、それをわかって上でお相手はデートに来ています。

「僕と付き合いをしてくれませんか?」

シンプルで良いです。たくさん説明しなくても良いです。カッコつける必要もありません。今までのデートの過程の中で、お相手はあなたの人間性をわかっているでしょうし、その過程ですでにお相手の中でも、あなたと付き合いたいかどうかは答えが既に出ています。

ですので、告白するその時点で、あなたが出来る事というのは、限られています。その瞬間に「付き合わない」から「付き合う」に変化するのは、不可能なのですね。

ですので、デートしている時、または一緒にいなくともメールでやりとりしている時に、気を抜かずにお相手に誠実に接するように心がけましょう。ご成功をお祈りしています。


プロフィール略歴

恋愛・婚活レッスン講師 宮本 ひかる

女性との交際が苦手な男性専門に、恋愛・婚活成就のための実践ノウハウを提供している。私のWEBスクールでは、女性との関わりに自信がなく、恋愛・婚活が成功しない男性に対し、交流分析、ゲシュタルト療法、NLP、セルフリペアなどを組合わせたメソッドをお伝えし、理想的な出会い、成就するための婚活実践法をお伝えしています。また、女性とのコミュニケーション術の実践方法は定評をいただき、本WEBスクールでも直接講師をしております。

恋愛心理カウンセラー宮本ひかる
無料・婚活 WEB スクール

メンズ婚活実践講座「婚活男性のWEBスクール」無料メール講座
登録フォーム


●特別レポート
遺伝子レベルでの恋の秘密
『遺伝子で恋をする』
進呈!

※【ご注意】icloud、ezweb、au、i.softbank、docomoの
メールアドレスは、
講座が届きませんので、
別のアドレスをお使い下さい。

※登録されたメールアドレス、名字は弊社のプライバシーポリシーに則って管理いたします。
※この無料メール講座には、メンズ婚活実践講座が提供している有料講座のご案内をお送りすることがございます。
※配信解除は、お送りするメールから簡単に行う事ができます。
※この無料メール講座は、100%交際・結婚成功をお約束するものではございません。