無料・婚活 WEB スクール

メンズ婚活実践講座「婚活男性のWEBスクール」無料メール講座
登録フォーム


●特別レポート
遺伝子レベルでの恋の秘密
『遺伝子で恋をする』
進呈!

※【ご注意】icloud、ezweb、au、i.softbank、docomoの
メールアドレスは、
講座が届きませんので、
別のアドレスをお使い下さい。

※登録されたメールアドレス、名字は弊社のプライバシーポリシーに則って管理いたします。
※この無料メール講座には、メンズ婚活実践講座が提供している有料講座のご案内をお送りすることがございます。
※配信解除は、お送りするメールから簡単に行う事ができます。
※この無料メール講座は、100%交際・結婚成功をお約束するものではございません。

美形女子に縁のない男性が接点を作る方法

美形女子と言う言葉があります。
言葉通り、主に顔が整った女性を指す言葉です。
お付き合いする女性は、美形、つまりルックスが良い方がいいと思う男性は多い傾向にあるようです。
では、ルックスの良い女性に縁がない男性は諦めるしかないのでしょうか。

今回は今まで美形女子と縁がなかった男性が接点を持つにはどうすればいいのか。
美形女子の特徴もあわせてお話します。

美形女子は美形男子が好き?

男性がルックスの良い女性を求めるのと同じように、美形女子も美形男子を求めるのでしょうか。
美男美女のカップルは絵になり、周囲の人々の視線を集めることでしょう。

結論からいえば、ルックスの良い女性はルックスの良い男性を好きになるとは限りません。
男性の場合は比較的「ルックスの良い女性」を好み、外見から恋愛感情を抱くことが多い傾向にあるようです。
しかし、女性は外見より内面をよく見る傾向にあります。
もちろん女性でもルックスを重視する人はいますが、男性よりは内面を重視する方が多いそうです。

つまり、美形女子と接点を持つチャンスさえあれば憧れの美形女子と仲良くなれる可能性があるのです。
気になる女性が美形だからといって引き腰になってしまうのはもったいですよ。

「美女と野獣」という言葉があります。
ルックスの良い女性を連れた、あまりルックスの良くない男性のカップルを見たことはありますか?
芸能人でも、ブサイク芸人と美人女優の結婚があります。
男性の稼ぎがいいから、という意見もあるかもしれませんが、女性も稼いでいるはず。

更にいままでイケメン男性との恋愛報道がたくさんあったはずの女性が選んだのはルックスがよくない男性。
稼ぎもルックスも重視していないことになりますね。
つまり女性が本気で好きになった男性は、内面に魅力があったのだと分かります。
「普通」に身だしなみに気をつかっていれば問題ないのです。
勿論、そうはいっても外見、内面どちらも磨く努力が必要なのは忘れないでくださいね。

そして世の中には「イケメンが苦手」という女性も存在します。
イケメンの男性だとモテるため、他の女性からのアプローチが気になっていつも心配しなくてはいけない。
イケメンだと気持ちが落ち着かない、女性慣れしている感じが苦手という意見があるようです。
これらを理由に、付き合うとなると「普通の男性」を選ぶのです。

美形女子は高嶺の花?

美形女子を目の前にしてどう思いますか?
自分には手が届かない存在だ。すでに彼氏がいるだろうな。そう考えはしませんか?
実はそうでない場合も意外とあるのです。
このように思う男性が多いため、男性から敬遠されがちである傾向にもあります。

モテるだろう、彼氏がいるだろう、という周りの思いとは裏腹に数年間彼氏が居ないという孤独な女性がいる場合も。
周りからそう思われていれば彼氏が何年もいないと言い出しにくいかもしれませんね。
そして、モテると男性慣れしていそう。男遊びをしていそう。と思われることを気にしている女性もいるようです。
更に、ルックス目当てで近寄ってくる男性は、遊び目的の人も多いため男性との恋愛に対して消極的になっている方も少なくありません。

また美形女子には大きく分けて2つのタイプがあります。
1つは生まれながらに顔立ちの整った女性、生まれ持った美形を持った女性です。
もう1つはメイクや美容に対して努力をして美しさを作っている女性です。

「生まれながらに美形」の女性は、それほど努力をせずとも可愛いと言われるタイプと言えるでしょう。
狙うのであればこういった女性です。

なぜかというと、「努力をしてきた美形」はメイクや美容の努力をしています。
そのためこのタイプの美形女子は男性のルックスにもこだわる傾向があります。
「自分は努力してるんだから、イケメンじゃないと嫌だ」という気持ちがあるからでしょう。
自分の美意識に対しての努力に見合った男性でないと満足できないとも言えますね。

そういった理由から「生まれながらに美形」の女性は男性のルックスにあまりこだわりません。
純粋に男性の内面を見てくれる可能性が高いと言えるのです。

美形女子と仲良くなるには?

ある程度の年齢になってくると、美形女子は自分のルックスから男性に好かれることに慣れてしまっていたりします。
そのため「可愛いね」や「綺麗だね」といったルックスを褒める言葉は、心に響かない可能性があります。
美形女子を喜ばせるには、あなたがその女性を「とても可愛い!」と思っていても安易にルックスを褒めるのはオススメしません。
あなたが本心から「顔が可愛い」と言ったとしても、美形女子にとっては「いつもの言葉」でしかないのです。

もし、ルックスを褒めるとしても他の人が目につかないような場所を褒めてあげましょう。
「目が可愛いね」や「肌が綺麗だね」といった、誰もが思う褒め言葉はイマイチかもしれません。
褒めるのであれば「まつげ」や「指」といった男性があまり積極的に褒めない部位です。

実は指は毎日のケアが大切。
ケアを怠ると指が太くなったり、家事の水仕事で荒れたりしやすいのです。
そういった、女性が気をつかっているであろう部分で「あまり男性に褒められない部分」を褒めるようにするとよいでしょう。
あまり褒められていないけれど、ケアに気を遣っている箇所を褒めること。
それができれば、貴方はその他大勢の男性とは別の立ち位置に立てるかもしれません。

女性の見た目につい目が行きがちで、見た目は目に見えているぶん分かりやすいところです。
しかし、貴方も内面で勝負するのであればなおさら、女性の内面を見てあげましょう。
内面をまっすぐきちんと見つめることで、女性も貴方をまっすぐに見てくれることでしょう。

美形女子との出会いの場

ではそんな美形女子との出会うにはどうすればよいのか。
出会う方法はただひとつ、女性と出会う場に出向くのみです。
婚活で知り合う女性に美形女子がいるなんて思えない…そう思いませんでしたか?

先にお話したように、美形女子だからといって男性に慣れていたり恋愛経験が豊富であったりするわけではありません。
つまり婚活の場に参加している可能性もゼロではありません。
ただ、美形女子は女性の中でも数パーセント。
そのなかから婚活の場に参加しているとなれば確率的に低いでしょう。

しかし婚活がすべてではありません。
仲良くなった女性の友人と知り合う可能性もあるのです。
更に男性のルックスを重視するのは「若い女性」に特に多い傾向があります。
そのため、それなりの年齢である女性は婚活や知人の紹介で男性との出会いを求めやすいのです。

美形女子だからと気後れせず、また、出会えないと思わず。
出会いの場に意欲的に出向きいていってくださいね。