無料・婚活 WEB スクール

メンズ婚活実践講座「婚活男性のWEBスクール」無料メール講座
登録フォーム


●特別レポート
遺伝子レベルでの恋の秘密
『遺伝子で恋をする』
進呈!

※【ご注意】icloud、ezweb、au、i.softbank、docomoの
メールアドレスは、
講座が届きませんので、
別のアドレスをお使い下さい。

※登録されたメールアドレス、名字は弊社のプライバシーポリシーに則って管理いたします。
※この無料メール講座には、メンズ婚活実践講座が提供している有料講座のご案内をお送りすることがございます。
※配信解除は、お送りするメールから簡単に行う事ができます。
※この無料メール講座は、100%交際・結婚成功をお約束するものではございません。

【貯金200万円以下】貯金が少ない男性は結婚できるのか?

生きるうえでお金はなくてはならないものです。
あって困るものでもありませんね。
女性が結婚相手に求めるもののひとつに「経済力」があることも否定できないのではないでしょうか。
毎年、毎シーズン、平均昇給額やボーナスの平均額が発表されることからも、お金は性別年代関係なく重要項目であると言えます。

一方で、貯金額というものも話題になりますね。
貯金は少しでもあってほしいものではないでしょうか。
生きているうえでは急に必要になるお金というものがあります。
病気をしてしまえば医療費が必要になりますし、まとまったお金はあるだけ安心できることでしょう。

不景気であるいまはいつ仕事がなくなるかも分かりません。
つまり、貯金のある男性は「結婚」するうえで非常に好まれるのは間違いない事実でしょう。
では貯金が少ない、もしくは貯金がなければ結婚できないのでしょうか?
今回は、貯金が少ない男性は結婚できるかどうかについてお話していきます。

結婚はできるけれど、気をつけるべきポイントがある

結論からお話しますと、結婚はできます。
貯金が少なくても結婚はできます。
ただし、先にもお話したように貯金はあるほうがいいです。
貯金や収入があるほうが好まれる方が確かといえるでしょう。

もし収入や貯金額に自信がなかった場合、お金を気にしない女性を好ましく思うこともあるかもしれません。
女性に収入や貯金額を聞かれても、自信がなければ答えにくいもの。
できれば聞かれたくないというのが本音ではないでしょうか。

しかしあまり触れてほしくない話で、あまり知られたくもないお金事情は、避けては通れないもの。
これから共に生活することを考えるとお金の話をして、お互い分かり合える関係というものは大切だと思います。

もしご自身の収入や貯金額にあまり自信がなかったとしても、大丈夫です。
実際、収入や貯金が少なくて結婚して幸せな家庭を築いている男女は存在します。
決して、貯金が少なくても悲観的にならないようにしてくださいね。

お金の話はしなければいけない

生活にはお金が必要不可欠である以上、男性・女性共にお互いの収入もしくは貯金額というものは知らせておいたほうがいいとされています。
そういった意味でもお金の話というのは避けては通れない道と言えるでしょう。

又、お金の話を女性から聞かれることもおかしな話ではありません。
結婚を望んでいる女性だからこその質問といっても過言ではないでしょう。

一般的には結婚を意識していない男女間で、交際前にお金の話を執拗に聞くことにあまり良い印象はないかと思います。
しかし、婚活中、つまり結婚を考えている男女間ではそうではありません。
もし女性からお金の話をされてもまっすぐに応えるとよいと言えるでしょう。

お金の話には誠実に答えましょう

誠実に、と言われてもいまいちパッとしないかもしれません。
そこで具体的にいくつか例を挙げてみます。

たとえば「収入、もしくは貯金額を聞かれた場合」です。
もし収入や貯金額にあまり自信がなかった場合、素直に答えることに抵抗を抱くこともあるかもしれません。
しかしここで事実と異なることを伝えないようにしましょう。
事実よりも多い金額を伝えてしまい、後々のトラブルに発展するケースというものが意外と多いのです。

結婚後に事実と異なることが発覚した場合はもちろんのこと。
女性がその収入・貯金額だと思い生活する場合が特にトラブルへとつながります。
どういうことかと言うと、みなさん、収入・貯金額に見合った生活というものがあるのはお分かりかと思います。
つまり女性は偽りの収入・貯金額だと信じ切って生活を送ることになりますね。
そうすと貴方と女性のお金の遣い方や生活感にズレが生じてしまうのです。

「お金に余裕がないのだから外食は控えたい」という男性に、
「教えてもらった収入だったら週に一度は外食を楽しみましょう」という女性。
女性のお金の遣い方が荒いというわけではなく、あくまで女性は事実とは異なる収入・貯金額が真実としてお金を遣う。
そうするうちにお金が不足してしまっても女性が悪いとは言いきれませんね。
そういった意味でも、事実を伝えるほうが良いでしょう。

又、「お金の話を避ける、はぐらかす」ことがないようにも注意しなければいけません。
いくら貴方に魅力を感じていたとしても、これをしてしまうと非常にまずいです。
共に生活するにあたり向き合わなければいけない話をはぐらかされれば不信感につながってしまうからです。

大事な話であるのにきちんと話に応じてくれない。
そう女性に思われることは、そのまま将来の不安につながると言えるでしょう。
お金の話だけでなく、これから夫婦としてさまざまな問題にぶつかったときも今回のように向き合ってもらえないと思ってしまうからです。

大切な話だからこそ、あまり話たくない話でもしっかりと話し合う必要があります。
言い方を変えれば、貴方がお金の話にまっすぐな態度で答えれば女性は安心し、貴方との将来を考えやすくなるのです。

貯金がなくてもそれで終わらせない

先にお話した通り、生きるうえでお金はあって困るものではありません。
女性と収入や貯金の話になった場合はただ事実を答えるだけで終わらせないようにしましょう。
収入や貯金を増やすために行っていること、もしくは考えていることも伝えることをオススメします。

たとえば「資格取得のために勉強中」や「副業を始めた」などです。
勿論、事実とは異なる話をしないようにしてくださいね。

女性からすればただ貯金額が少ないという話で完結するよりも、現状を改善するために努力している人に魅力を感じます。
少しでも改善するために考え、行動している姿は頼もしくも見えることでしょう。
又、その姿勢は女性の協力も得ることにつながります。
共に生活するのですから、男性の収入・貯金額に頼り切る女性というものはいかがなもの。
貴方の話を聞いて、貴方の努力を感じて、共に不安のない収入・貯金を得るために力を合わせられるといいですね。

そして、そういった女性と出会い、幸せな家庭を築いていただきたいと思います。
ただ共に力を合わせるにしても、決して口だけにならないようには気を付けてください。
「資格取得を考えている」と言いつつ行動に起こさないままであったり、
「副業を考えている」といって全くのノービジョンであったり、
現実離れした将来のプランは女性に不安感・不信感を与えるだけになります。
これからの人生を共にする結婚を視野に入れている女性だからこそ、シビアな点と言えるでしょう。

 

貯金が少ないことはマイナスしかないと感じる方もいるかもしれません。
しかし、その事実との向き合いかた次第では女性から安心感・信頼を得ることにもつながります。
決して悲観的にならないでくださいね。


プロフィール略歴

恋愛・婚活レッスン講師 宮本 ひかる

女性との交際が苦手な男性専門に、恋愛・婚活成就のための実践ノウハウを提供している。私のWEBスクールでは、女性との関わりに自信がなく、恋愛・婚活が成功しない男性に対し、交流分析、ゲシュタルト療法、NLP、セルフリペアなどを組合わせたメソッドをお伝えし、理想的な出会い、成就するための婚活実践法をお伝えしています。また、女性とのコミュニケーション術の実践方法は定評をいただき、本WEBスクールでも直接講師をしております。

恋愛心理カウンセラー宮本ひかる
無料・婚活 WEB スクール

メンズ婚活実践講座「婚活男性のWEBスクール」無料メール講座
登録フォーム


●特別レポート
遺伝子レベルでの恋の秘密
『遺伝子で恋をする』
進呈!

※【ご注意】icloud、ezweb、au、i.softbank、docomoの
メールアドレスは、
講座が届きませんので、
別のアドレスをお使い下さい。

※登録されたメールアドレス、名字は弊社のプライバシーポリシーに則って管理いたします。
※この無料メール講座には、メンズ婚活実践講座が提供している有料講座のご案内をお送りすることがございます。
※配信解除は、お送りするメールから簡単に行う事ができます。
※この無料メール講座は、100%交際・結婚成功をお約束するものではございません。