無料・婚活 WEB スクール

メンズ婚活実践講座「婚活男性のWEBスクール」無料メール講座
登録フォーム


●特別レポート
遺伝子レベルでの恋の秘密
『遺伝子で恋をする』
進呈!

※【ご注意】icloud、ezweb、au、i.softbank、docomoの
メールアドレスは、
講座が届きませんので、
別のアドレスをお使い下さい。

※登録されたメールアドレス、名字は弊社のプライバシーポリシーに則って管理いたします。
※この無料メール講座には、メンズ婚活実践講座が提供している有料講座のご案内をお送りすることがございます。
※配信解除は、お送りするメールから簡単に行う事ができます。
※この無料メール講座は、100%交際・結婚成功をお約束するものではございません。

脈あり女性との結婚前に同棲をオススメする訳

結婚は他人と共に生きていくことと同意です。
産まれた環境、育ってきた環境、関わってきた人々が異なっているのですから当然、価値観というものが同じであるはずがありません。
生活リズムも同様です。

そのため、結婚という大きな契約をする前に同棲を選ぶ男女も少なくありません。
同棲によりお互いの価値観をより深く知り、相性を確かめることができるからです。
そこで今回は、同棲をするメリットに焦点をあててお話していきます。

同棲のメリット

先にもお話した通り、価値観や生活リズムというものが完全に一致する人間は存在しません。
それぞれがこれまで生きてきた上で培ってきた知識・経験などから、感情や考えを生み出すからです。
どれだけ相性がいい男女でも一致しているというわけではなく、「似ている」もしくは「いいバランスを保てている」だけと言えます。

そのため、同棲という毎日を共に過ごすことでお互いの相性をより具体的に、より強く実感できる経緯を挟むカップルも多いです。
価値観や生活リズムのズレが判明するといった悪い意味合いだけではありません。
生活を共にすることで、ただデートやお付き合いをするだけでは分からなかった相手の良さも見えてきます。

抜けていそうに見えていた彼女が、実は予定の前日から準備をしっかり行っている姿を見ることになったり。
得意でないと言っていた家事を、貴方に喜んでもらいたいから努力する姿を見たり。
反対に、女性も男性のよいところを見つけやすくなることでしょう。
相手への気持ちがより深く大きなものに変わっていくかもしれませんね。

又、生活を共にする、つまりより多くの時間を共に過ごすにあたって、当然、トラブルというものにぶつかることも増えてくるでしょう。
時には喧嘩をすることも意見が食い違うこともあるかもしれませんが、それらを乗り越えることで確かな絆を育むことにもなります。

ほかにもメリットはたくさんあり、例えばお金の面でも同棲はとても効果的です。
結婚資金、たとえば結婚式の費用であったりマイホームの資金であったり、そういった費用の準備を共にできる期間にあてられます。
2人で生活し、2人でお金を貯めて、2人で目的・目標にむかって進んでいく。
これは恐らく、同棲していなければなかなか難しいことなのではないでしょうか。
結婚生活にむけての、お金の遣い方のいい練習にもなりますね。
お互いのために過ごすことは、結婚生活に非常に役立つこととなるでしょう。

そして、意外と知られていないのが「周りからの理解や賛同を得られやすいこと」です。
両親、特に女性側の両親は娘を嫁に出すことに慎重になりやすいもの。
もし男性側の収入が平均よりも少なかった場合、結婚を反対される可能性もゼロではありません。

そこで同棲をして、共に協力して生きられること。
男性に娘を安心して任せられると実感してもらうことで、結婚への理解や賛同を得られやすくなります。
同棲で女性とだけではなく、女性の両親との信頼関係も築けるというわけです。
勿論、男性側の両親とお相手の女性の信頼関係を築くことも大切ですので、お互い損することはないと言えるでしょう。

結婚は本人達の意思が大切であることには違いありませんが、家族になる以上、お相手の親族との関わりをもつことにもなります。
同棲は、お相手の親族との関係を良好にする要素にもなり得るのです。

同棲する際に決めておくほうがよいこと

結婚を前提として同棲をする場合、2年後に結婚する・〇〇歳までに結婚する、などといった計画を立てておくことをオススメします。
共に生活していき、相性も良く、とくに問題がなかった場合、結婚するタイミングが難しくなってしまいがち。
子供が欲しいなどと言った具体的な思いがないかぎり、結婚する必要性をあまり感じなくなってしまう男女が多い傾向にあるからです。
言ってしまえば、同棲と結婚は籍を入れているか入れていないかの違いしかないのかもしれませんね。

結婚せずに同棲生活を続けていくうちに、女性側が痺れをきらしてしまうこともよく聞く話です。
女性は男性からのプロポーズを待っていたのに、男性からのプロポーズがなかった場合、結婚する気がないのかと思われてしまいます。
そういった擦れ違いが起きる可能性も考えられるため、ある程度、同棲期間を決めておくとトラブルを防ぐことができるでしょう。
実際、世の中に「事実婚」と呼ばれる男女がいることがいい証拠かもしれません。

同棲を決める前に冷静になりましょう

同棲することはメリットばかりが目立つように思えるかもしれません。
同棲してみることで、お付き合いだけでは見えなかった部分も見えてきます。
もし相性が良くなかった場合、お互いの生活感が合わなかった場合、結婚する前に別れるという手段をとることができますね。

しかし、同棲解消というのも意外と面倒なことが多いです。
引越しや住所の変更などを始めとして、共に住んでいた家の家賃や家具をどうするかが問題となってきます。
円満に別れを選んだのであれば、2人で購入した家具をどうするかなど話し合うことができるかと思います。
しかし、そうでないのであれば厄介だと言えるでしょう。
更にはどちらかが家を出ていく場合は、新しい家を決めるまでの間どうするかも問題になってきますね。

そういった意味でも、同棲のメリットばかりに目を向けずに万が一の場合の厄介さも十分に意識しておくと良いと言えます。
同棲するほどの関係性であれば恐らく別れたあとのことを考えている方々は少ないはず。
しかし、絶対別れないという保証もありません。同棲する場合は慎重に行動しましょう。

 

今回お話した通り、同棲にはたくさんのメリットがあります。
しかし、考え無しに同棲をするにはリスクが大きいです。
更に、すぐに結婚したい場合や、子供が欲しいものの年齢上そこまで余裕がない場合は同棲をすべきではないかもしれません。
いくら医療が進んでいても出産適齢期というものは変えられないからです。

お互いの気持ちを確認し、一時の感情に流されずに同棲するかどうかを考えていただければと思います。
ぜひ、幸せで笑顔のあふれる関係を築いてくださいね。


プロフィール略歴

恋愛・婚活レッスン講師 宮本 ひかる

女性との交際が苦手な男性専門に、恋愛・婚活成就のための実践ノウハウを提供している。私のWEBスクールでは、女性との関わりに自信がなく、恋愛・婚活が成功しない男性に対し、交流分析、ゲシュタルト療法、NLP、セルフリペアなどを組合わせたメソッドをお伝えし、理想的な出会い、成就するための婚活実践法をお伝えしています。また、女性とのコミュニケーション術の実践方法は定評をいただき、本WEBスクールでも直接講師をしております。

恋愛心理カウンセラー宮本ひかる
無料・婚活 WEB スクール

メンズ婚活実践講座「婚活男性のWEBスクール」無料メール講座
登録フォーム


●特別レポート
遺伝子レベルでの恋の秘密
『遺伝子で恋をする』
進呈!

※【ご注意】icloud、ezweb、au、i.softbank、docomoの
メールアドレスは、
講座が届きませんので、
別のアドレスをお使い下さい。

※登録されたメールアドレス、名字は弊社のプライバシーポリシーに則って管理いたします。
※この無料メール講座には、メンズ婚活実践講座が提供している有料講座のご案内をお送りすることがございます。
※配信解除は、お送りするメールから簡単に行う事ができます。
※この無料メール講座は、100%交際・結婚成功をお約束するものではございません。