無料・婚活 WEB スクール

メンズ婚活実践講座「婚活男性のWEBスクール」無料メール講座
登録フォーム


●特別レポート
遺伝子レベルでの恋の秘密
『遺伝子で恋をする』
進呈!

※【ご注意】icloud、ezweb、au、i.softbank、docomoの
メールアドレスは、
講座が届きませんので、
別のアドレスをお使い下さい。

※登録されたメールアドレス、名字は弊社のプライバシーポリシーに則って管理いたします。
※この無料メール講座には、メンズ婚活実践講座が提供している有料講座のご案内をお送りすることがございます。
※配信解除は、お送りするメールから簡単に行う事ができます。
※この無料メール講座は、100%交際・結婚成功をお約束するものではございません。

低収入でも幸せな結婚ができる3つの方法

結婚したいけど、収入が低いので、結婚に負い目を感じている男性は多いと思います。

収入が低いことにより、「結婚した女性に迷惑をかけるのでは」「生活を保つことができるのか」など、
お金に関する気苦労も多くなるでしょう。

お金に関する気苦労が多くなり、結婚を諦める男性もいますよね。

収入が低いからといって、結婚を諦めるのはもったいないですよ!

収入が低くても幸せな結婚生活を送っている男性は多く、低収入だからといって
結婚できないわけではありません。

低収入でも幸せな結婚ができる3つの方法について説明したいと思います。

夫婦で協力する

婚活を進めていく上で、女性のライフプランを聞く機会は沢山ありますし、
お金に対する価値観を事前に知ることはできると思います。

お金の使い方は人それぞれであり、低収入でも結婚生活を満喫することはできるでしょう。

低収入でも幸せな結婚生活を送るためには、夫婦で協力することも重要です。

夫婦で協力することにはどのようなものがあるのでしょうか。

・共働きをする

・節約をする

低収入でも幸せな結婚をするためには、お金への価値観を共有することが重要です。

夫婦で協力する上で重要な「共働きをする」「倹約をする」は、それぞれどのようなものか
説明していきますね。

共働きをする

婚活女性の中には、経済的自立を考えており、共働きを希望している女性もいます。

男性の収入が少なくても、女性の収入がある程度確保できれば、低収入でも幸せな結婚生活を
送ることはできますよ。

婚活を進めていく上で、アプローチしている女性が共働きを希望しているかを確認することは重要です。

低収入でも幸せな結婚をするためには、夫婦での共働きは必須ともいえるでしょう。

節約をする

収入が低いのであれば、あまりお金をかけずに生活することを心掛けることが重要となります。

切り詰めすぎると疲れてしまうので、無理のない程度に節約をすることにより、
低収入でも幸せな結婚をすることが可能だといえるでしょう。

婚活を進めていく上で、節約志向が強い女性とマッチングすれば、お金をかけないデートも
楽しめると思います。

節約を一緒に楽しめる女性との結婚であれば、何気ない1日も楽しいものになりますよ。

収入を増やす

低収入で悩んでいるのであれば、現状の収入を増やすことにより、
結婚への1歩も踏み出せるのではないでしょうか。

低収入で悩んでいる人の多くは、結婚後の生活への「経済的な不安」や
「経済面での他人との比較」によるものだと思います。

現状の収入を増やすことにより、これらの悩みの原因は軽減されるので、
収入を増やすことは重要だといえるでしょう。

収入を増やすにはどのような方法があるのでしょうか。

・副業をする

・転職をする

収入を増やす方法として、「副業をする」「転職をする」ことが挙げられますが、
それぞれどのようなものか説明したいと思います。

副業をする

本業の収入が低く、結婚生活に対する経済的負担面で悩んでいる男性は多いと思います。

「アルバイト」「クラウドソーシング」など、隙間時間にできる副業は様々なものがあり、
本業に支障をきたさないものを選ぶことが重要です。

「アルバイト」「クラウドソーシング」で得られた技術や知識は、本業でも活かせることもあるので、
有効的な隙間時間の活用法だといえます。

副業を選ぶ際は、収入面で選ぶのではなく、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶようにしましょう。

本業と副業の収入を合わせることにより、結婚生活に対する経済的負担が和らぎ、
幸せな結婚も可能にしてくれますよ。

転職をする

現状の仕事での収入が低いのであれば、転職を視野に入れる必要があるかもしれません。

結婚生活にはお金がかかる場面も多く、収入が多いに越したことはないでしょう。

現状の仕事が、将来的に収入をが上がるのであればそのままでも良いかもしれませんが、
将来的にも低収入のままであれば、転職することをおすすめします。

今の仕事よりも高収入を求めて転職する場合、特定の資格やスキルが必要なこともあるので、
転職に向けての活動も重要となります。

低収入で悩んでいるのであれば、他の仕事に目を向けてみるのも良いかもしれませんね。

収入面以外をアピールする

婚活を進めていく上で、低収入の男性は収入面以外をアピールすることが必要となります。

結婚にお金は必要ですが、結婚の決め手は「個人の人間性」だといえます。

結婚後に夫婦で協力していくことは当然となりますが、収入を増やせない場合は、
収入以外の部分が重要だといえるでしょう。

収入面以外をアピールすることには、どのようなものがあるのでしょうか。

・貯金を蓄えておく

・家事力を身に付ける

収入面以外をアピールする上で、「貯金を蓄えておく」「家事力を身に付ける」ことが挙げられますが、
それぞれどのようなものか説明したいと思います。

貯金を蓄えておく

低収入の男性こそ、生活をうまくやりくりして、貯金を蓄えておくことが重要だといえます。

婚活女性は、男性の収入面も検討材料になりますが、それよりもお金の使い方を気にする傾向が強いです。

収入が低くても、しっかり貯金をしているようであれば、堅実なイメージが生まれます。

堅実な男性との結婚は、結婚後の生活をイメージしやすいものになりますので、
婚活女性からの人気が高いですよ。

低収入で悩んでいる男性は、今からでも貯金をしてみてはいかがでしょうか。

家事力を身に付ける

結婚後の生活において、家事の分担は重要なテーマとなり、夫婦喧嘩の原因にもなります。

バリバリ仕事をこなす女性は、家事よりも仕事に打ち込みたい場合もあるので、
男性の収入よりも家事を進んでやってくれるかを重視している人もいます。

このような女性にとって、家事ができる男性は魅力的であり、収入面はあまり関係ないと
いえるでしょう。

婚活を進めていく上で、仕事に打ち込んでいる女性にアプローチをしつつ、家事力を身に付ける
ことで、低収入に悩む必要は無くなりますよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。

低収入でも幸せな結婚をすることは可能であり、結婚は人それぞれだといえるでしょう。

収入を増やすことも重要ですが、価値観が合う女性と結婚することが最も重要となります。

低収入で悩んでいる男性は、まずは行動するところから始めてみましょう。